放射能汚染の福島原発で作業されている方々へ 無事を祈ってます

毎日 被災された東日本の惨状と福島の原発のニュースを見ていて、みんな 精神的に肉体的に疲労していると思う。
それでも、あの 毎日連続の水素爆発の時は、本当に心配だった。

キノコ雲が上がった3号炉は 原子炉はどうなっているのか? 今でも詳しい事は 出ていないし、
放射能汚染は 今後 私達や私達の子ども達の身体にどういう影響を及ぼすのだろうか?

TVで出てくる学者達は 一様に 安全だ この位であれば 大丈夫だとしか言わない。

やはり、原発は怖い よくない 
このエネルギーに頼っていたのが間違いだったと はっきり誰でも分かったはず。

それでも、原子力委員会などに 名を並べていた多くの有名な議員さんや著名人は、
原子力発電を懲りずに擁護するのか!


放射能汚染が出されていた水を飲んだり、食物を食べたりのパフォーマンスを いくら当人がされても、
私たちは疑う

「天罰知事よ」 貴方ではなく、貴方のお孫さんに食べさせられるか?
ヨウ素入りの水で 貴方のお孫さんの赤ちゃんに毎日ミルクを飲ませられるか?

平気で出来る と言うなら人間としても駄目だ

当初、東電が言った、「夏までにディーゼル火力発電所を作れる」とも、
とにかく危険な原発より 安全なものを 
その上で、今後の日本の為にも、クリーンなエネルギーを開発して欲しい


いま、 あの福島原発にて処理作業をされておられる労働者 自衛隊 消防署の方々
お身体に気をつけて 元気に戻られますように
日本国民の為 最前線で頑張っておられる勇者に
祈りをこめて