7月になって


ニックネームも色々ありますが、
野田首相は「 財務省のブルドッグ 」と書かれていました。

厚労省の大臣は、
「 パペット小宮山 」  という ちょっと可愛い あだ名が付きました。
いつも後方に控えてる官僚に、少し振り返って聞いてる姿から、ピッタリ合いますね。

パペット とは あやつり人形の事です。

大臣になられてから、どんどん 私達の考えや期待と真逆の方向に 走っていっておられます。
そう、運動会で バトンを受けて、逆走しているように見えます。

民主党自体が、いま、国民の期待を踏みにじっています。

官僚政治まっしぐら、霞ヶ関の安泰が一番でしょうね。

予算が 優先順位が  と ほざいていれば 皆 黙るだろう と その思惑、欺瞞に満ちています。