妨害

 朝のTVで 菅さんが出演されてた。
 菅さん曰く、被告 国、企業は、薬害と知ってて、
 関連する書類等を隠蔽し、
 そして、裁判で訴訟をしていた原告患者達に、対し、
 妨害をした。
  
 もう、今まで、多くの証拠資料が闇に葬られたと思ってきたが、
 厚労省も、なんで 処分しないで置いてたんだろう?
 
さて、 30万人もの 人達に C型肝炎に汚染された
止血剤フィブリノゲンを投与してきたと、今、報告されてきて、 
桝添大臣も 早く調査をと、連日の様にマスコミに出ています。
でも、ちょっと オカシイ所があります。
それは、 この数年前に約7000ヶ所の医療機関を発表していますが、
投与している薬剤の数、今後出てくる感染者数 
今まで、持たなくてお亡くなりになった死者数、
おそらく合わないでしょうね。

製薬企業は、早く出来るだけ早く、真実を報告するべきです。