スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日 福岡高裁 

早く 助けてほしい
いつまでも、裁判しなければ、被害を受けた私達に補償もしないという
国民の為の国 行政 司法 なにか間違ってる

しかも、 年度や薬の名前によって、区切って補償を考えてるって、
意味の分からない

どんなに詭弁を弄しても、それは、本当に被害を被った人々に対し、
愚弄し、貴方自身の真心をも裏切る行為です。

もう もてあそばないで、
裁判は5年になります。
6年目、7年目、・・・10年と
続けていったら、
確かに 原告の数は、肝炎被害者の数は減るでしょう


無策の無能の愛の無い
この国の官僚政治には、もう期待は持てません。


   11月12日   九州訴訟
       福岡高等裁判所  福岡市中央区城内1番1号

    13:00~裁判所前集会、
    13:30~傍聴の整理券配布
    14時  裁判
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。