10月2日 【第5回検証会議】

28日の謝罪を見極めよう集会 
行きたくなかったけれど、結果は行って良かった。
ただの上っ面だけの謝罪会見で終わらなかったから、

山口代表を含め、原告6人の素晴らしい発言を聞く事が出来た。
思っていたとおり、まったく誠意の感じられない 企業の戦略的謝罪会見
あれで、世論に この薬害の終止符を打ちたいのか、
隠蔽 理論武装 何を、もってしても、この薬害肝炎を汚染させた罪は歴然としている。

非が無い 若い社員達に 私は希望したい 
後の世に、評されるのは、あなた方の姿勢、今後の弛まぬ努力です。
計り知れない人々の命が その手に委ねられています。

明日2日は 東京で検証会議です。

追伸  ところで メルアドも匿名で、「肝炎だけが病気じゃない」とコメントに書き込む東京の方、
貴方のコメントは、障害者、病人に対し、優遇されすぎ、とか書いておられる
そういうコメントを私は自分のブログですので、表示したくありません。
私も妹は障害者で車椅子です。 妹は癌も併発して、2度手術しています。
私は、今、インターフェロンの治療が糖尿病に、なって出来ません。 
このまま、もし、将来、肝ガンになった場合
移植とかの費用はどのくらい掛かるのでしょうか?
私だけの問題ではなく、たくさんの患者にとって目の前の現実です。
本当のC肝の患者だったら、このくらいの事は知っていますよね。

「肝炎だけが・・・他にも色々な病気が」、というセリフは、
今まで、嫌というほど、霞ヶ関で聞いてきた常套句じゃないですか?
明日 行きますのでお会いできますか? だんだんさん

福田衣里子さんは、若いが、しっかりしていますよ。
性格も明るい方です
私からしたら、子供くらいの年ですが、彼女には 強い信念と正義感があります。
真っ直ぐな目線で、その綺麗な心のまま、国会に行ってほしいのです。
魑魅魍魎蠢く、野心満々の方達ばかりじゃなくても 良いでしょう!

私は 彼女を支持しますよ。
胸に(無敵)のバッジを付けて、頑張ってください。