4月25日(土)  福岡医療講演会  市民会館にて

医療講演会が 4月25日(土) 福岡にて開催されます

今回は、全国でも有名な肝炎治療の専門医 谷川久一先生をお招き致しまして、
肝炎治療の最新情報とその課題についてのご講演を行います。

 第二部では、薬害肝炎治療体制・政策勉強会を予定しております。
「肝炎対策基本法」の意義・動き。現在の活動状況報告
(肝炎患者支援のための全国キャンペーン)。
県担当者そして、弁護団による肝炎治療体制・政策等についての学習会が行われます。
肝炎法案に携わっていただいた国会議員・地方議員の先生方も多数ご出席されます。

 皆様、万障お繰り合わせの上、ぜひご出席くださいませ。

☆☆☆☆☆★★★★★☆☆☆☆☆★★★★★

<開催日>: 4月25日(土)13:30~16:30

<場所>  : 福岡市民会館 (小ホール) :福岡市中央区天神5-1-23
               ℡ 092(761)-6567     (天神北・須崎公園の近接)
<参加費> :  無  料

<内容>      第1部    「医療講演会」

      講師: 久留米大学名誉教授(現 国際肝臓研究所理事長) 
        
            谷川 久一 先生

           「ウィルス性肝炎に関する最新の治療とこれからの課題」

     ~B、C型肝炎の疫学的な情報、病態の基礎知識、
                     薬物治療の現状や将来の治療薬についてなど~

       第2部   「肝炎治療体制についての学習会」

 県担当者そして、弁護団による肝炎治療体制・
                           政策等についての学習会を行います。
      〇肝炎患者支援のための全国キャンペーンについて (薬害C型肝炎九州弁護団)

      〇B型肝炎についての訴訟説明